2008年12月02日

REGZAが2位だそうです

「福山雅治効果」でシェアを上げる東芝「REGZA」――他社が悔しがるキャスティング - デジタル -
日経トレンディネット

東芝の液晶テレビ「REGZA(レグザ)」が量販店店頭で台風の目となっている。
市場調査会社GfKジャパンによると、東芝の国内における液晶テレビのシェアは、9月の販売実績で17.5%、10月の集計で17.0%となり、2カ月続けての2位を獲得した。1位シャープのシェアが40%台であるのに比べると、その差は大きいが、これまで3位、4位のポジションだった東芝の浮上は特筆に値する出来事だ。ゲームに例えれば逆転も可能な点差まで追い上げてきた。


REGZAがシェアの2位なんですか、そうですか知りませんでした。シャープが40%台ときくと、日本人って本当にマスメディアの虜だなと思ってしまいます。テレビでやっている、みんなが使っているものが、良いと思うんですね。いやそれとも、アクオスがいいってちゃんとわかってから買っているんだろうか、液晶テレビってけっこう好き嫌いがあると思うんですけど、それでもみんなシャープのアクオスがいいんでしょうか。
posted by ffooqq1 at 01:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。